文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

手帳活用・手帳術

9マスでアイデア出し

投稿日:2018年9月21日 更新日:

今回は3×3グリッドの『9マスでアイデア出し』してみました。 ノートや手帳の片隅で簡単にアイデア出しできる、マンダラートと呼ばれる発想法です。

9マスでアイデア出しの方法

基本はこの3ステップ 1.3×3の格子を書く 2.中央にメインワードを書く 3.周りに連想ワードを書く 更に深めたい時は、 1.はじめの3×3格子の周りに新しい3×3格子を8つ書く 2.8つの格子の中央に、はじめに出した連想ワードを書く 3.基本ステップと同様に、他のマスも埋めていく では、実際に書いてみましょう~↓ 3×3の格子を書きます。 今回は5mmのドット方眼ノートを使って書きました。6cmの正方形を9等分です。 中央にメインワードを書きます。 ネーコ、と。 周りに連想ワードを書きます。 ネコと言ったら、じゃらしでしょ~、小判でしょ~、 なんたらかんたら、、、 周りの8マス埋めて完成です。 『ネコ』というひとつの言葉で 色々連想できました。いやぁ~ベタですね~(笑) 更に、アイデアを深めたいときは、今かいた連想ワードからさらに連想します。 ワードが異なりますがこんなアイデア出しをしました↓ 『10万フォロワー感謝イベント』というメインワードからのアイデア出しをしました。 そうなんです。和気文具公式インスタグラムがそろそろ10万フォロワーを迎えそうなので、 イベント・企画のアイデア出しです(^^) まずは基本の3×3。そして、さらに深く掘り下げていきます↓ ひとつのワードから72個の連想ワードを生み出しました。 中には被ってるワードもありますが全然OK! ここから、何かいい形に結び付けられたらと思います(^^) ※喜ぶの送り仮名を間違えています。すみません。 みなさんも『9マスでアイデア出し』ぜひお試しくださいませ。

使った文房具たち

今回使った文房具たちは ●水色の5mmドット方眼ノート:クオバディス ライフジャーナル ドット(準備中) ●A4サイズ方眼ノート:コクヨ ideamix ●ボールペン 黒:Juice up 04 ブラック ●ボールペン 金:ユニボール シグノ 0.8 金

この投稿内容のメイキング動画もごらんいただけます


-手帳活用・手帳術
-, , , , ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム