文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

手帳活用・手帳術

【夏休みの日記にも】書く度に充実していくPDCA日記の書き方

投稿日:

こんにちは。和気文具スタッフ今田です。
今回は書く度に充実の日々になっていく日記の書き方をご紹介します。

これまでにもPDCAを使った手帳術は何度かご紹介してきましたが、日記の書き方もPDCAにするととってもいい感じでした。

「PDCA」ってなんなの?

PDCAサイクルは業務をよりよくしていくために使われる手法のこと。
以下の言葉の頭文字をとったものです。

P:Plan(計画)
D:Do(実行)
C:Check(評価)
A:Action(改善)

P~Aを繰り返し行います。

ふむふむ。確かに
計画→実行→評価→改善→計画→・・・くりかえす
この通りに業務を進めればより良くなっていくよね。

これを、お仕事ではなく普段の生活の中に取り入れてみよ~!
というわけで日記にしてみたということです。

日記の解説

P:Plan(計画)

この夏もステイホーム。おうちでプールしてみよう!

D:Do(実行)

ということで、ネットで購入♪
今日は35℃超え!早速遊んでみたよ

C:Check(評価)

とーっても喜んでくれた!楽しかったね
でも後半ちょっと飽きちゃったかも

A:Action(改善)

次はもーっと楽しめるように
水遊びのおもちゃを一緒に作ってみよう

もしかするとみなさんも、意識せずこのPDCAをしているのかもしれません。
こうして意識して日記に書いてみると、自分の生活や行動をあらためて再確認できますよね。

夏休みのお子様に、日記の書き方を教えてあげるのにもGOOD♪
その際は、最初に何を考えたかな?実際に何をしたかな?結果はどうだった?次はどうする?
みたいにお話しながら書いてもらうのもよいですね。

続きの日記も書いてみました

PDCAと書いていませんが、区切りをつけたので分かりますよね。

P:おもちゃを作ろう
D:実際に3つ作った
C:楽しく作れたけどちょっと手こずった
A:切れるハサミがあれば良いねと改善策

(ちなみにフィットカットカーブ、ワタクシ実際に愛用しております~☆切り心地抜群!)

更に次の日記も

P:おもちゃで遊ぼう
D:プール日和におもちゃで遊んだ
C:おもちゃはよかった!日除け対策が必要と感じた
A:次回はサンシェードを利用しよう

より良くなっていく感じがいいですね~。
こんな風に、普段なにげなく行っているPDCAを、
意識して書き出してみると、より素敵な日記を続けることができると思います。

使った文具たち

●ノート:ミドリ MDノート 新書サイズ 方眼罫
●黒ペン:パイロット ジュースアップ 0.3 ブラック
●黄色ペン:ゼブラ マイルドライナー マイルドゴールド

今回はPDCA日記を書いてみました。
日記の書き方のご参考になればとても嬉しいです。


-手帳活用・手帳術
-, ,

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム