文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

手帳活用・手帳術

お仕事手帳の書き方~レフト式編~

投稿日:2018年3月9日 更新日:


ドシーン。ドシーン。
はて、何かしら?
もしや、、、春の足音?

と、言うわけで、今回は春からの新生活に向けて『お仕事手帳見本』を書いてみました。

使ったのは、モレスキンダイアリーの『スケジュール+ノート』ラージサイズです。


Instagramアイコンで投稿内容を記録。
他にも日々の業務や習慣を小さいアイコンで表すと、狭い手帳スペースも分かりやすく書けます。


午前と午後に分けると予定内容が分かりやすくなります。一日のアポが少ない人におすすめの書き方です。

ちなみにアポが多い人は、時間管理のしやすいバーチカルタイプの手帳がおすすめ。


日付の下のちょっとしたスペースに日々の数値を記録してみましょう。
写真の例は、起床時の外気温キロク(^^)

体重管理でもいいですし、アクセス数、今日の売上、などなど、自分の気にしている数値を日々記録してみましょう。


右側のノートページも縦に線を引くと使いやすさアップ。
写真の例では左を予定関連のメモスペース、右をTODOリストスペースにしてみました。

他にも、仕事をプライベートを分けるなど、自分好みに使えますよ。


全体はこんな感じです。

オーソドックスな『レフト式』は予定もメモも書きやすいバランスでいいですね~(^^)

  • 【2018年 手帳】モレスキン Moleskine 週間 スケジュール+ノート(レフト式) ハードカバー ラージサイズ
  • 油性ボールペン ジェットストリーム スタンダード 0.38mm 黒 (インク色:黒)
  • ぺんてる Pentel マルチ8 PH802 8色芯ホルダー
  • 黄色いロールテープ 準備中

-手帳活用・手帳術
-, ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム