文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

手帳・ノートデコ 手帳活用・手帳術 文具を使ったかわいいアレンジ

【手帳アレンジ】手帳のノートスペースをメモ帳アレンジでおしゃれに変身!

投稿日:2021年3月1日 更新日:

こんにちは!今回の投稿を担当するSatoko (satohom.39) です。

今回はマーカーで色んなメモ帳柄を作り、マスキングテープのクリップ柄を使って、既存の手帳のノートページをおしゃれにアレンジしちゃいます!メモ柄はほぼ線を描くだけで本当に簡単なので是非試してみてね♪

使用する文具

mt マスキングテープ ex クリップ 

トンボ鉛筆 プレイカラードット 12色セット:チェリーレッド、ハニーイエロー、スカイブルー、グレー

トンボ鉛筆 筆之助 しっかり仕立て

和気文具 JS ダイアリー A5 週間レフト (ホワイト)※在庫なし

●コピー用紙・ハサミ・のり(私物)

作り方

マスキングテープを切り出す

今回使用するマスキングテープは全てクリップ柄!11種類のクリップが柄になってます。

どれも可愛い!

今日はこのクリップ柄を切り出して使用していきます。切り出す時のワンポイントですが、マスキングテープをそのまま切るととっても切りにくいので、一度このように紙に貼ってからそれを切り出すととても切りやすいです!

切り出した柄を紙に貼る時はノリが必要になってしまいますが、テープをそのまま切る手間に比べたら天と地の差がありますよ!

こんな感じでお好みのクリップを切り出しましょう!これだけでもすごい可愛い!!

メモ帳柄の紙を作る

今回はプレイカラードットを使ってコピー用紙に4種類のメモ帳柄を描いていきます。線と線の間は大体等間隔になっていればそれでOK!線が少し曲がってしまっても味になるので気にしなくて大丈夫です。

1:グレーのドット芯を使って、太い線を描く

2:グレーの細芯を使って方眼柄になるように線を描く

3:スカイブルーのドット芯を使って縦(左寄り)にドットを押したら、細芯を使って横線を描く(ルーズリーフ をイメージ)

4:チェリーレッドで縦線(左寄り)を1本描いたら、ハニーイエローで横線を描く

手帳に貼る

先ほどのメモ帳柄を適度な大きさに切り出します。切り出す時は、描いた線が途中で切れないように切り出すとよりメモ帳っぽくなりますよ!

※くしゃくしゃしている紙は、メモ帳柄を描いて余った余白部分を丸て広げただけ!それだけでもおしゃれに見えますよね。

切り出したら、手帳のノート部分(この手帳は左ページがウィークリー、右ページがノートになっています)にどうやって貼ろうかアレンジしていきます。いきなり貼り付けるよりも、こうやってどの位置にどのクリップで貼ろうか等先に決めることで失敗せずに済みます。

木製クリップ柄に関しては、クリップの下の部分に切り込みを入れて、その間にメモ帳柄の紙を差し込むことで、本当にクリップで挟んでるかのようなデザインにすることもできます!(下記写真参照)

全ての位置が決まったら、のりで貼り付けましょう!

タイトルを書き入れる

メモ帳柄とクリップを貼り付けただけでも可愛いですが、それぞれのメモ帳に何を書くかを事前に決めてそのタイトルを書いておくとよりおしゃれ度アップ!

私は note, weekly goals, important dates, to do list, shopping list にしてみました(左下に貼ったものは自由使い用)!

タイトルを書き入れるだけでページ全体の雰囲気が全く変わります。

いかがでしたか?

いかがでしたでしょうか?

メモ帳を貼り付けるデザインはありますが、そんな沢山メモ帳の種類持っていない!という方でも、この方法を使うとコピー用紙とマーカーだけで色んな種類のメモ帳デザインが作れますし、クリップのイラスト描けない・・・という場合でも、マスキングテープの柄を切り出して貼るだけなので心配ご無用。

今回は手帳のノート部分をデザインしましたが、例えばバレットジャーナルのウィークリーページを同じ方法で作ってもとってもおしゃれだと思います。

ぜひ試してみてくださいね!


-手帳・ノートデコ, 手帳活用・手帳術, 文具を使ったかわいいアレンジ
-, ,

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム