文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

イラスト・文字アレンジ ノートで手作り手帳 バレットジャーナル 手帳・ノートデコ 手帳・文具アイデア 手帳活用・手帳術 文具を使ったかわいいアレンジ

ドットペンで意外と簡単!あじさいダイアリー

投稿日:

こんにちは!今回の投稿を担当するSatoko (satohom.39) です。 

私の家の近所ではまだ咲いていないですがもうすぐ紫陽花の季節!ちょっと気は早いかもしれないですが、ドットペンで意外と簡単に描ける紫陽花を散らばせたダイアリーデザインを今日はご紹介したいと思います。

使用文具

個人的にブルーや紫の紫陽花が好きなので、今日はこの3色をメインに使っていきます。

トンボ鉛筆 プレイカラードット スカイブルー、ライラック、アップルグリーン

Hmmm!? エディタブルノート B6サイズ ライトネイビー

まずは紫陽花を描こう!

まずはドットを半円形にポンポン押します。この時完全なドット型に押せなくても問題ありません!!「ポンポンポン」とリズミカルに押しちゃいましょう。右上の写真のように2色を使って押すのもおすすめです。

半円形にお花の部分が押せたら、今度は緑色で葉っぱを描きます。葉っぱもドット芯を使ってざっくり描いてみましょう。

ここからは仕上げ。今度は細芯を使ってがくや葉っぱの外枠を描いていきます。特にお花は描く個数も多いのでこれもざっくりで問題なし!ざっくり描いても可愛く仕上がります。葉っぱはちょっとギザギザさせるのがポイント。ブルーのあじさいはブルーで、2色押した紫陽花はブルーと紫2色の細芯を使って描きましょう!

外枠を細芯で描き入れることで、より紫陽花っぽく見えますよ。

※花弁に見える部分は正確には「がく」になります

ダイアリーに仕上げよう

紫陽花が完成したら、ダイアリーに仕上げていきます。

今回は、葉っぱで使った色で日付等を書き加えました。日付をまずドット芯で描いたら、先ほどの紫陽花同様に細芯を使って上から日付の外枠を描いていきます(写真右上)。曜日は日付の下に小さくアクセント程度でOK!最後にそれぞれの日付を丸で囲んで見ると、デイリーで書けるスペースが分かり易いと思います。

最後に月の名称とちょっと寂しかったので同じ緑色で空いたスペースにドットを散らしたら完成です!!

裏写りを見てみよう

このノートだと特にお花を押した部分がかなり裏抜けしていました。ダイアリーを描き始める前に、ちょっとした予約や後ろの方のページでどれくらいインクが裏抜け/裏写りするのか試してからページを作成するのをオススメします。

いかがでしたか?

ドット芯と細芯を使って描くと、ざっくり押してざっくり枠を描いても可愛い紫陽花が描けちゃいます。特にこれから迎える梅雨のシーズンなんかには、色んな色の紫陽花を散りばめたページを作ると楽しいかもしれません。

是非お好きな色合いの紫陽花を描いてみてくださいね!


-イラスト・文字アレンジ, ノートで手作り手帳, バレットジャーナル, 手帳・ノートデコ, 手帳・文具アイデア, 手帳活用・手帳術, 文具を使ったかわいいアレンジ

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム