文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

イラスト・文字アレンジ 手帳・ノートデコ

【簡単イラスト】蛍光ペンで簡単可愛いお花の描き方6種類♪(動画もご覧いただけます)

投稿日:

こんにちは!今回の投稿を担当するSatoko (satohom.39) です。

お家に1本はあるだろう蛍光ペン。普段は線を引いたりするだけかもしれませんが、今日はそんな蛍光ペンを使って簡単に描けるお花の描き方をご紹介します!手帳やノートのワンポイントにとっても便利。是非お手元にある蛍光ペンを使って一緒に描いてみてくださいね♪

使用文具

三菱鉛筆 蛍光ペン プロパス・ウインドウ ソフトカラー 5色セット

ミドリ midori MDノート[新書] 無罫

ステッドラー ピグメントライナー 0.1mm

お花の描き方6種類

今日は6種類のお花の描き方をご紹介していきます。お花の部分は蛍光ペンで、茎や葉っぱは黒いペンで描きますが、お花や葉っぱの部分はシャープペンシルや鉛筆で描いてもかわいいですよ!

まずは今回使用する蛍光ペンが5色セットなのでそれぞれの実際の色を確認していきます。

どれも名前がとってもかわいいですよね!ペンはキャップ等の色と実際紙に書いた時の色がちょっと違う場合が多いので、先にどんな色だったかな?と試すと実際の色味が分かるのでオススメです。

では早速描いていきましょう!ちなみに、写真だと描き方がイマイチ分かりにくい!という方は是非YouTubeの動画を確認してみてくださいね!

<お花1のポイント> ペンの平らな部分を使って大きめの花びらを5枚つなげたオーソドックスな形です。花びらを描いたらまずは茎を描いてから葉っぱ等描き足して行きましょう!

<お花2のポイント> ペンの角を使って細い線を描くだけ。それを円形にすればOK!イメージはたんぽぽです。

<お花3のポイント> 長細い涙型になるように、ペンの角を使ってちょんちょんと短い線を沢山描いていきます。お花のイメージはラベンダー。

<お花4のポイント> お花2の扇型バージョンです。なので、お花2と同様にペンの角を使って細い線を描くだけ!

<お花5のポイント> ペンの角で小さな小さなお花を描いてみてください。正面を向いているものは花びら5枚、横向きのお花は花びら3枚で表現しています。

<お花6のポイント> お花ではなくこちらは実!まずは枝を描いたらあとは小さな丸をお好きなところに描いていくだけ。簡単だけどとってもかわいいですよ!

アレンジ方法

手帳やノートにお花だけを描くのももちろんかわいいですが、アレンジして使うのもオススメ!今回は色んなアレンジ方法をご紹介します。

アレンジ方法1:日付や曜日を葉っぱに描く

アレンジ方法2:茎の下の方にテープを描いて、紙に貼ってる風に!

アレンジ方法3:今回は同じ花を3つ束ねてみましたが、色んなお花をたくさん束ねて花束アレンジにしてもかわいいですよ!

アレンジ方法4:タグをつけてみる。タグに”thank you”と描いたりしてもgood

アレンジ方法5:お花の横にもテープを貼って一言添えるのもオススメ。テープを黒塗りしてから白いペンで文字を書いてもかわいいですよね。

たくさん描いてね!

いかがでしたでしょうか?

お花の描き方は動画を観ていただいた方が分かりやすいかもしれません!今回は蛍光ペンで書いていますが、もちろんお手持ちのマーカーや色鉛筆、何でもOK!是非お好きな色で描いてみてくださいね。


-イラスト・文字アレンジ, 手帳・ノートデコ
-, ,

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム