文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

イラスト・文字アレンジ バレットジャーナル 文房具の紹介 文房具使ってみました

手帳でお洒落色を楽しもう

投稿日:

今回は『固形マーカー パスタ』を使って色々書いてみました。

このマーカー、書き心地がなめらかな固形マーカーで、ゲルマーカーとも呼ばれたりもします。特殊な水性ゲル芯を使ったグラフィックマーカー。見た目はクレヨンの雰囲気ですが乾くとサラサラになり触れても色がつかなくなります。

不思議な使い心地の楽し~いマーカーですよ↓

まずはバレットジャーナルの扉ページ

まずはバレットジャーナルの11月の扉ページを書いてみました。
色を使ってみたいけど何を書いたらいいか分からない。という時は、
こんな風に線をひくだけでも可愛いんですよ~。
秋っぽい色を選んでみてくださいね。

↑で使ったのはこのカラー。
・BG1:bluebreen
・PO2:beige
・PP2:lilac
・GY1:gray
・BR3:maroon

→使った手帳は『ロイヒトトゥルム LEUCHTTURM1917 ポケット A6 無地』

気になる裏抜けは?

普通マーカーをたっぷり使うと裏抜けが、、、と気にしてしまいますよね。
このマーカーの色材は裏抜けしにくいのでご覧の通り、筆ペンで書いた筆記体はバッチリ裏抜けしてますが、マーカー部分は全然抜けていません。これは嬉しい!

次は普段使いの手帳をちょっとアレンジ

次は普段使いの殺風景な手帳に色を足してみます。
↑うんうん。よくある手帳の感じ。黒文字だけなので事務的でちょっと寂しい。

こんな感じで色を足してみました♪
手帳を1週間書き終えてから、空いたところに色を足すと楽しいですね。

使った色は
・PO2:beige
・GY2:steel gray
・PP2:lilac

空いた空間にべったり色を塗ってみました。
罫線はグレーでなぞってちょっぴり手作り手帳風に。

これだけべったり塗っても裏抜けなし!
この手帳はモレスキン。モレスキン手帳はカラーペンとの相性がなかなか難しい手帳なんですが、モレスキンでたっぷり色を楽しめるのってなんだか嬉しい♪

空いたスペースには模様を足しました。
色をチョンチョンと塗っただけ。

寂しげな手帳が、とっても簡単にふんわり優しい雰囲気にチェンジできました。

→使った手帳は『モレスキン Moleskine 週間 スケジュール+ノート[レフト式] ハードカバー ポケットサイズ』

最後に色をたーっぷり使った空日記

カラフルにたっぷり色を楽しむ空日記を書いてみました。

→使った手帳は『ハイタイド HIGHTIDE A6ブロック レプレ』

透明感のある発色で重ね塗りでグラデーションを表現できました。

・RD1:red・YL2:marigold 使用

線をひくだけでもお洒落な仕上がり♪

雨・BL2:aqua blue/風・GR1:green・PO2:beige・PP2:lilac

いろんな色をたーーっくさん使いたくなりますね。

虹・RD1:red・OR1:orange・YL2:marigold・YG1:yellow green・BL2:aqua blue・BL1:blue・PP1:purple/秋の雲・BL2:aqua blue

裏側もばっちり裏抜けなし!

使ったマーカーはこちら

30色セットの素敵なパッケージ。
・パスタ PASTA 固形グラフィックマーカー 30色セット

30色あると壮観ですね。

でも、こんなに色つかいこなせるかな?なんて心配はご無用です。

単品や10色セットなどもございます~♪
ちなみにリフィル交換式なのでお気に入りカラーをリピートするのはお得です。
→パスタ一覧へ

パスタを使った手帳たちいかがでしたか?

ぜひおしゃれカラーで手帳に彩りを添えてみてくださいね(^^)


-イラスト・文字アレンジ, バレットジャーナル, 文房具の紹介, 文房具使ってみました
-, ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム