文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

作ってみました 文房具使ってみました

開閉できるリングノートを作ってみた

投稿日:

今回は開閉できる『ルーズリング』を使ってメモ帳やノートを作ってみました。このルーズリングはハサミで切れるのでA4~好みのサイズのノートが作れます。

使った文房具達はこちら

A4サイズ 30穴のルーズリーフが収まるタイプ。
リング内径は12mmで約100枚の紙を挟めます。

→ルーズリング

ハサミで簡単に切れます

はさみでチョキンと好みのサイズに切れます。

リングの内径が12mm、厚みは2.3mm。
リングの間隔は9.5mm、リングの太さは3.mm。
ルーズリーフのピッチに合うように作られています。
※一般的なリングノートのピッチ(1/3インチピッチ)とは異なります。

ルーズパンチ(ゲージパンチ)と使うとより便利に

ルーズリーフを自作出来るゲージパンチを使えば簡単にメモ帳も作れます。
※ゲージパンチは準備中

ルーズリングジッパーがあると開閉が楽

リングの開閉が一気に出来る便利なジッパー。
このジッパーがなくてもリングをひとつひとつ手で開閉することもできます。

→ルーズリングジッパー

A5ノートも作れました

パット見はリングノート

市販のA5サイズルーズリーフを中に入れました。
ピッタリ収まります。
表紙は黒の厚紙にゲージパンチで穴を空けて作りました。

リングをひとつずつ手で開閉できます
リングをパチパチっと閉じる作業はなかなか楽しいです

ノートの順番を入れ替えたり。残しておきたいノートだけにしたり。
好みの使い方で楽しんでみてくださいね(^^)

動画もご覧いただけます


-作ってみました, 文房具使ってみました
-, , ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム