文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

ノートで手作り手帳

ぐるぐる丸とマーカーで自作手帳

投稿日:

今回は スタビロ スイングクール でかんたん自作手帳を作ってみました。

ボールペンでぐるぐると丸を書いてマーカーで色をつけるだけで可愛い自作手帳が出来ますよ~。

使った文房具や、作り方はこちら↓

使った文房具たち

今回使ったのはこちらの文房具たち

●ノート:ミドリ MDノート 新書サイズ 無罫
●マーカー:スタビロ スイングクール パステル(ターコイズ、イエロー)
●ボールペン:ぺんてる ビクーニャEX3 シエリナ

書き方の手順はこちら

ノートの中央に少し間をあけてマーカーで線を引きます。

上下に交互に線を足して月~日曜日のスペースを区切ります。

上が狭くて、下が広くなっちゃった(^_^;)
ん~まぁいいか(笑)

空けたスペースにボールペンでぐるぐると丸を書きます。
今回は三重丸にしました。

丸を書くとこんな感じ。
多少いびつな丸になっても全然OK!
きっちりしすぎない手描き感が可愛いんです♪

丸に花や葉っぱを描き足します。

花だけや、葉っぱだけ、両方あり。などなど
ランダムに色々描いてみました。

マーカーの線の上下にボールペンで線を描き足しました。
フリーハンドで手描き感を出すと可愛いですよ。

線を書き足すとこんな感じになります。

丸の中に日付と曜日を書きます。

日付と曜日を全部書くとこんな感じ。

葉っぱや花に色を塗ります。

数字にもちょこっと色をのせてみました。

予定などを記入するとこんな感じに仕上がりました(^^)
優しいパステルカラーのマーカーと、手描き感たっぷりのボールペンの線がとってもいい感じです。

マーカーは色を使いすぎないのがポイント。
ベースの1色とアクセントの1色で十分可愛く仕上がります♪

こんな比較もしてみました

スイングクールとボールペンの相性比較です。

今回使ったのは一番左のぺんてるビクーニャインクですが、低粘度ボールペン(ビクーニャ、ジェットストリーム)より一般的な油性ボールペンの方が相性は良かったです。
水性ボールペン(ジュースアップ)は滲んでしまいました(^_^;)

裏はこんな感じです。
低粘度ボールペン単体で使ったときは大丈夫なのですが、低粘度ボールペンとマーカーのインクが合わさると裏抜けが目立ちました。
一般的な油性ボールペンはそれほど気になりません。

スイングクールのペン先ってこんなの

スイングクールのペン先は、太いところと細いところがあります。
細い方は約1mm、太い方は約3mmくらいです。

パステルシリーズのカラーは6色あります。
どれも素敵色~♪

『ぐるぐる丸とマーカーで自作手帳』いかがでしたか?
簡単に可愛く書けるのでぜひお試しくださいませ(^^)


-ノートで手作り手帳
-, , , , , ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム