文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

イラスト・文字アレンジ ノートで手作り手帳

コラージュ風ダイアリーを描いてみた

投稿日:2019年12月13日 更新日:

今回はブラッシュペンなどでコラージュ風のデイリーダイアリーを描いてみました。

紙やシーリングワックスなど実際に手帳に貼ると分厚くなっちゃうアイテムを手描きしています。

使った文房具たちはこちら

使った文具たちはこちら

●ノート:クオバディス ライフジャーナル ドット
●カラーブラッシュペン:呉竹 ZIG アートアンドグラフィックツイン
●ミリペン:コピック マルチライナー セピア0.3 ブラック0.3(準備中)
●黒のブラッシュペン:トンボ鉛筆 筆の助 しっかり仕立て ブラック

使ったカラーはこちら。
キャップの色と実際に描いた色が違うので、使う前に試し書きをするのがおすすめです。

コピックマルチライナーはペン先のサイズが0.03~小刻みに選べるので重宝します。

筆の助しっかり仕立てはハンドレタリングをするのにとーーっても書きやすくてびっくり!筆者今田の小学生の娘もかきやす~いと絶賛していました。

ダイアリーを描く工程はこちら

まずはシャープペンでレイアウトを下描きします。

一番上の紙は手でちぎったようにギザギザにすることにしました。

070でクラフト紙風の色を塗りました。

803はとーっても薄い色なので文字を書くには適しませんが、こうして背景色に塗るといい感じです。

マスキングテープにも色を付けます。086を使いました。

ストライプのマスキングテープは803で模様を描きました。

小さい方のシーリングワックスは049を使いました。

右の大きい方のシーリングワックスは727を使いました。

コピックのセピアで塗った色に縁取りしました。

全体に縁取りしたらこんな感じ。

右上の空間にお花の絵を描きました。

周りに星や点々を散りばめてみました。

他の空間も埋めるように小さな模様を描き足しました。

お花に色を足します。花びらは230を使いました。

葉っぱなどは086を使いました。ちょっとはみ出したり白い部分をわざと残して手描き感を出してみました。

紙などに影を足します。080を使いました。

シーリングワックスの中に模様を描きます。
小さい方はコピック マルチライナーのセピア、右の大きい方はコピック マルチライナーのブラックで模様を描いています。

これでダイアリーのベースができました。

文字を書きます。コピック マルチライナーのブラックを使っています。

コラージュ風ダイアリーの完成です(^^)

気になる裏抜けをチェック!
今回の紙とペンの相性はバッチリでした。

コラージュ風ダイアリーいかがでしたか?

マスキングテープのところは手描きじゃなく、実際のマスキングテープを貼っても可愛いですよね。紙をもっと重ねてみたり、マスキングテープの柄や貼る位置などなど、いろんなレイアウトで楽しんでみてくださいね♪


-イラスト・文字アレンジ, ノートで手作り手帳
-, , , , ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム