文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

バレットジャーナル 手帳活用・手帳術

ラピッドロギングの手順

投稿日:2018年3月15日 更新日:


今回は『ラピッドロギングの手順』をざっくり書いてみました。

以前、バレットジャーナルの基本になるラピッドロギングについてを簡単にご紹介したのですが、今回はじゃあ実際どうするのか?です。


1.日付・タスクを書く


2.バレット(・)にマーク

これが基本中の基本の手順です(^^)

バレットにマークすることで作業もれや忘れなどが減ります。
何度も移動は面倒なので、そのタスク自体の見直しを考えたります。
何が大切なのか?
自分のこなせる量など
気づきが生まれます。

バレットジャーナルがお洒落な手作り手帳の総称みたく捉えてしまいがちですが、本来はこのラピッドロギングを基礎にした手帳術のこと。

ノートで手作り手帳、、、とまでいかなくても、日付のある手帳でも出来るスゴ技、それが『ラピッドロギング』なのです~(^^)


ちなみに日付の部分は『タイトル』なので、1日のことで無くてもOKです。

写真のように『1週間のこと』でもいいですし、
『思いつき』をまとめたものでも(^^)

頭の中の事をすばやく、端的に書き出して、
それを忘れずに次々と消化していけますよね。

『・』バレットの左側に
『*』重要マークを足したり、
『!』ひらめきマークや、
『目』調べるマークなどで特に優先したいことなどを分かりやすくすることもできます。

タスクは残ったままにしないで予定化する。
そんな手帳術でもありますね。

 

  • 白ペン ゲルインクボールペン ユニボール シグノ Signo 太字 UM-153 1.0mm ホワイト
  • 測量野帳 スケッチ白上質 40枚
  • 寺西化学 ラッション ドローイングペン 9本セット RUSHON DRAWING PEN
  • 油性ボールペン ジェットストリーム スタンダード 0.38mm 黒 (インク色:黒)
  • ぺんてる Pentel マルチ8 PH802 8色芯ホルダー

 

バレットジャーナルは株式会社平和堂の登録商標です。

-バレットジャーナル, 手帳活用・手帳術
-, , ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム