文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

イラスト・文字アレンジ

【裏技】簡単にバランスいい袋文字が書けた

投稿日:

こんにちは和気文具スタッフ今田です。
今回はフリクション(消せる蛍光マーカー)を使って『袋文字』を書いてみました。漢字って袋文字にするのめちゃくちゃ難しいんですよね。京都の都とか。
でもマーカーで書いた文字をふちどると簡単にバランスよく書けちゃいました。

< 必要なもの >
・黒ペン
・フリクション
・ドライヤー

< 手順 >
1.フリクションで文字を書く
2.黒ペンでふちどる
3.ドライヤーでフリクションインクを消して完成

< 注意点 >
熱に弱い紙や、ドライヤーによるやけどなどにはご注意くださいね。
そして、なんといっても他にフリクションで書いたところも消えちゃうので、手帳やノートに日常的にフリクションを使用している方はだめですよ~^^;
必ず目立たない場所などで試してからトライしてくださいね。

フリクションインクは60℃以上の熱でインクが無色になります。
ペンに付いているラバーでゴシゴシすると消えるのは摩擦の熱で消えるという仕組みなんです。
なので『真夏の車内』に手帳やノートを置きっぱなしにしていると、、、
恐ろしいことが起こりますのでご注意くださいね(^_^;)
ちなみに一度消した文字はマイナス10℃以下になると復活します~。

色んなパターンをご紹介します

平芯マーカーの太さを生かしていろんな文字を書いてみました。
細いところはペン先を使って書いています。
(※古いマーカー使ったので色が薄い気がしますね。。。気のせい??)
この文字を下書きにして↓完成形はこちら

じゃん!マーカーで下書きしたと思えないデコ文字に仕上がりました~☆
この文字の手順はこんな感じです↓

ちなみに、Happy BirthdayとLIFEは和気文具の手描き文字レッスンに掲載している文字アレンジです♪

筆記体の周りをふちどるのもかわいい

筆記体をふちどるとめちゃくちゃかわいいーーー!
これはおすすめ♪細かいところもあるので丁寧にふちどってくださいね。

下書きは間違えても消えるので気にせず

下書きを書くときにちょっと文字の大きさをしっぱいしてしまったのですが、そのまま気にせず修正してふちどりました。
マーカーの太さを生かして書けるので太い部分がかんたんに均一にできていいですね。

自作手帳の日付アレンジにも

数字は比較的簡単に袋文字が書けますが、それでも難しいんだーーって人にもチャレンジしやすいと思います(^^)

使った文具たち

●ノート:ミドリ MDノート 文庫サイズ 方眼罫
パイロット フリクションライト 蛍光ペン グリーン
●カラーペン:ステッドラー ピグメントライナー 0.3 ライトブラウン、ブラウン、ライトブルー
●黒ペン:パイロット ジュースアップ 0.30.4

フリクションで袋文字いかがでしたか?
デコ文字が難しい~と苦手意識がある人も気軽に楽しんでみてくださいね。

動画もご覧いただけます


-イラスト・文字アレンジ
-

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム