文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

作ってみました

『自作スタンプキット』でスタンプを作ってみた

投稿日:2019年2月25日 更新日:

今回は『自作スタンプキット』でスタンプを作ってみました。

使ったスタンプキットはこちら

使ったスタンプキットはこちら

シャイニー Shiny プリンティングキット

ケースの蓋には全て英語で説明書きがあります。
でも不安にならなくても大丈夫です(^^)
中身&作り方をご紹介します♪↓↓↓

シャイニー プリンティングキット(自作スタンプセット)のスタンプの作り方手順

ケースの中はこのようになっています。

たっぷりの文字ゴム、スタンプ型、スタンプ台(インク)、ピンセット、スタンプ台の下にはハンドルもあります。

では早速作っていきましょう!

まず、文字ゴムですが、初めはこんな風に全部つながっています。

文字のサイズが文字の高さ約4mmと5mmの2タイプあります。

使う文字を優しく切り離します。

まずは小さい文字4mmから使ってみました。

今回は4行のスタンプ型を使って
JOIN
US
STATIONERY
HOLIC
と、和気文具のキャッチコピーを作ることにしました。

文字選びに3分くらいかかりました。

一番長い単語『STATIONERY』から作り始めます。
ピンセットで文字ゴムつまむ時に、何度かぴょーーーんと飛んでいってしまいあせる私(^_^;)

指の腹でギュッと押し込んで。

印面の完成です。
ここまでは開始からトータル8分くらい。

ハンドルもつけてみました。
ギュッと押しやすくなりますね。
インクを付ける前にこの状態で一度、紙にグッとゴムを押し込むと印面がよりフラットになりますよ。

インクをつけました。
インクパッドにポンポンポンっと印面を乗せてインクをなじませてつけました。

いざスタンプ!

あら可愛い~♪
楽しいです~(^^)

次は丸いスタンプ型にも挑戦!

こちらは5mmの文字を使いました。
(日付は4mm)

文字選びには5分くらいかかりました。

中央から文字をはめていくのがコツ。
WAKI STATIONERYのWAKI ST『ATI』ONERYこのあたりからはじめました。

どんどんはめていきましょ~

印面の完成です。
ここまでは開始からトータル10分かかりました。

デザイン時点で考えていた、中央の日付部分はピチピチだったので『.』をなくすことに。さらにこの後、SINCEと1926の間のスペースも無くしました。

いざスタンプ!

あら素敵♪
丸いのも良いですね~~~~(^^)

楽しいスタンプ作り♪ぜひお試しくださいね(^^)

→使ったスタンプキットはこちらからどうぞ


-作ってみました

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム