文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

文房具の紹介

愛用の万年筆が喜ぶ!ペンシース特集

投稿日:2019年7月1日 更新日:

大事な万年筆、キズが付いたらどうしよう。怖くて持ち歩くのはちょっと・・。
と思ってしまうことありませんか?
高級な万年筆だったり、ギフトで貰った思い出の1本だと
なかなか普段使いで使うのに抵抗をしてしまいがちです。

でも、本当は普段から使いたい!そんな風にお考えの方には
万年筆の為のペンケース『通称:ペンシース』がおすすめですよ。

目次

極薄の本革でしっとりと
万年筆を包み込む!『dunn ペンシース』

本革をわずか1mm以下にまで漉いて仕立てた
dunn(デュン)の1本差しペンシースです。
重さ約4g、本革とは思えない薄さと軽さ、そしてしっとりとした質感。
大事な万年筆をやさしく包み、傷や汚れから守ります。

ペンを収納した状態もクールに決まります。
万年筆のクリップと発色のよい本革が雰囲気バッチリ!
ペンの魅力をより底上げしてくれます。

カラーは4種類から登場中。
男女問わずお気に入りの色をお選びいただけますよ。

商品はこちら>>

高級な万年筆でも良く似合う!
和気文具オリジナルの『栃木レザー ペンシース』

和気文具が作った、栃木レザーを使ったオリジナルペンシースです。
大切な万年筆を持ち歩く時に使って欲しい、シンプルで美しいペンシースです。
大阪の革工房の優秀な職人と共に作りあげた
「MADE IN JAPAN」クオリティをお楽しみいただけます。

ペリカン スーベレーンM1000やモンブラン マイスターシュテュックなどの
軸径が約14mmφ前後の太軸万年筆もすっきり入ります。

永くお使いいただくことで、ペンの形に革が馴染み
まさにそのペンだけの「鞘(シース)」になっていきます。
栃木レザーの上質なオイルヌメを使用していて、
革の表情の変化を長く楽しんでいただける大人のアイテムです。

商品はこちら>>

もっと万年筆の記事を見たい人はこちら↓↓

万年筆の魅力を
私達の言葉で伝える情報サイト



ページはこちら

-文房具の紹介
-,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム