文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

文具を使ったかわいいアレンジ

ラコニックのスティックダイアリーで可愛く日記をつけてみよう!

投稿日:2020年12月7日 更新日:

こんにちは!今回の投稿を担当する、Satoko (satohom.39) です!

ラコニックから発売されているスティック型の小さな手帳、スティックダイアリー。もちろん手帳なので予定を書くのでも良いんですが、今日はちょっと楽しいアレンジ方法をご紹介していきます!

まずは準備!

用意するものはこちら

ラコニック スティックダイアリー

こどものかお クリアスタンプシートT(トゥデイ)

バーサマジック デュードロップ スタンプインク(ミッドナイトブラック)

ラコニックのスティックダイアリーは、1日の枠が上下で区切られているのが特徴!

今回は上の段を【1日1マス日記】に、下の段は【ムードトラッカー】にして、その日どんな日だったのかを記録していきます。

ムードトラッカーに関しては、こどものかおのクリアスタンプをつかって先にニコニコマークを押しておくと、当日はその日の当てはまる表情の部分を色を塗れば良いのでラクチン!!

時間のある時にポンポンと沢山押しておきましょう〜♪

【注意】スタンプを押した後は、乾くまで待つかいらない紙を挟んでからページを開かないとこんなことになっちゃいます(><)

1日1マス日記を書いてみよう!

上の段には1日1マス日記を書いていきます。

例えば、その日の出来事を漢字一言で書いたり、簡単な単語でもレタリングをつかって文字をちょっとおしゃれに変えたり、1週間ごとに色を変えてみたり。遊び方は無限大!文字の可愛い書き方アレンジが浮かばない〜という時は、和気文具の手描き文字レッスン本を見てみてね♪

これはABT6色セットのファンシーを使って漢字を書いてから(色が薄いので)、上から黒で一言付け加えてます。漢字を書く時は、ABTのような筆ペンを使うと線の強弱が出せてオススメだよ。

ABTを使った時の裏抜けはこんな感じ↓ ↓ ↓

裏に全然透けてない!すごい〜。

これは筆之助を使って書いたもの。色んな書体を混ぜながら書くと見ているだけでも楽しくなるページになるよ!

筆之助を使った時、裏は・・・

こんな感じ。筆ペンの黒だと色が濃いので、結構裏から透けて見えちゃうかな〜といった印象です。

スティックダイアリーのオススメポイント

今回使ったこのスティックダイアリー。こんなにコンパクトで、かわいい上に色んなページや嬉しいポイントがある優れもの!

私のオススメポイントを4つご紹介しちゃいます。

ポイント1

なんと言ってもサイズ感!もちろん持ち運びやすいのは言うまでもないんですが、本当に小さいのでデスク周りにおいても全く気にならない!

ポイント2

こんなに小さいのに見開き1ページで1週間分!しかも各ページにちゃんとその月のカレンダーもあって、今何週目なのかわかるようにデザインされてます。

さらに!!!それぞれの日付を上下に分けている線の左端には1年が始まって何日目かの数字まで!こういう細かな気遣いがあるって嬉しいですよね。

ポイント3

なんとなんと、各ページのコーナーにミシン目がついてます!これ、凄くないですか?!小さすぎてしおりはないですが、その週が終わったらミシン目でコーナーをちぎればすぐに開きたい週が開けちゃいます!

ちなみにコーナーには該当月の数字が記載されてる優しさも!

ポイント4

ノートが書けるページが後ろについているんですが、ページ数が多い!かといって、もちろんこのダイアリー自体分厚い訳でもない。メモ帳がわりにも使える優秀ダイアリーです。

いかがでしたか?

来年の手帳は決めちゃった・・・という方にもサブ手帳でオススメのラコニックスティックダイアリー。小さいのに色んな使い方ができそうで、使い方を考えるだけでもワクワクしてきちゃいます♪♪


-文具を使ったかわいいアレンジ
-, ,

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム