文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

手帳・文具エトセトラ 文具の紹介

和気文具インスタ担当者の2021年手帳はこれ!

投稿日:

今回は和気文具インスタ担当者であるワタクシ今田が選んだ、2021年手帳をご紹介いたします。

2021年度は『いろは出版 サニー手帳 フリーデイリーノート』に決めました~!
なぜこれに決めたのか、いくつかポイントがあります。

詳しくは下記でお話したいと思います(^^)

合皮カバーの手帳が久々でテンションが上がる

B5サイズのシンプルな合皮カバー。ゴムバンドで留めるタイプです。

カラーは大人スモーキーな6色です。どれもおしゃれな色~♪

私は自分のラッキーカラーのホワイトシルバーをチョイス。
みなさんは何色が好きですか???
ふと気付いたのですが、合皮カバーの手帳を使うのいつぶりかしら?
テンション上がりますね~。

1日1ページじゃなくていいデイリー手帳

見開きで2日分。日付が無いので自由に使えます。

日付入の1日1ページタイプのデイリー手帳だと、書くことが少ない日や書かない日があると無駄に空きが出来てしまうんですよね。
特に私は書く量が日によって全然違うので、よくあるウィークリータイプがとても使いにくくて。。。
毎日ノートに好きなだけ書けるのが理想で、ノートページが多いドローイングダイアリーも大好きです。

デイリー手帳なので厚みがあり、初めのあたりは書き込みにくいのかな?と想像していたのですが、リフィルの表紙がしっかりめの厚紙で書きやすくなる工夫がされています。

ページ番号付きが好き

必要ない人もいるかもしれませんが、実は『ページ番号がある手帳』ってあまりないんですよ。『ページ番号』は、どこに何を書いたかわからなくなる人には、とても便利な機能です。
例えば「ミーティングの議事録を取ったけど、どこに書いたっけ、、、?」
ということが多いなら、[ P.36 9/25 議事録 ]と『目次ページ』か『月間スケジュールページ』に書いておくだけで、目的の場所がすぐ見つかります。

ページ番号の素晴らしさ、もっと活用してもらえると嬉しいな~。

分割しやすいガイドのドットやさりげなく24時間表記のある罫線。
絶妙な濃さの点線で区切られているので、時刻部分が不要な人にも邪魔することなく使えるのが素晴らしい。

4~翌3時までの時刻表記があるのですが、活動の多くなる朝の9時~夕方18時までは30分刻みで、その他の時間は1時間刻みの不均等配分なんです。

裏にじみしにくい上質な紙

色んなペンでテストしました。
左が筆記面、右がその裏面です。
薄い紙なのでインク色が透けていますが、今回使ったペンではインクが裏までにじんでしまうことはありませんでした。
にじみやすいマーカーを3回重ねてもにじんで無いのはすごいですね!

月間スケジュールはちゃんと日付入がいい

やっぱり日付入の月間スケジュールがあると、とても便利です。
スマホアプリで予定管理することも多い時代ですが、分かりやすさ、書きやすさはアナログ手帳には勝てません。パラパラとページをめくったり、視覚的に大きく見られるのはアナログ手帳の良いところですね。

余談ですが、2020年はサニーノートをメインとして使い、サブノートのマンスリータイプを足して使っていました。年度途中でノートを使い切っても、サブノートが別冊なので新しいノートにサクっと移動できて本当に便利でした。
ただ、そのサブノートのマンスリーが日付を自分で書くフリーマンスリーだったので、若干の手間が。。。いやホント面倒くさがりなんです私(^_^;)
今回の手帳は日付入のマンスリー付きだからその手間もなく本当に嬉しいですね~。

年間ページもあります。見開き半年分を見渡せます。
使いみちとしては普通に予定を書いてもいいですし、
記録ページとして使うのもおすすめです。
例えば、
・その日使ったお金
・体重や体のサイズ
・体調や体温
・ひとこと日記
などなど。

ちなみに私はサニーノートのサブノートにもこれと同じフォーマットがあったので、その日行ったメインの仕事を記録するために使っていました。
仕事で何にどれだけ時間を使ったか把握できて良いですよ~。

書きたい欲が湧いてくる巻末のおまけページ

各社の個性が光る巻末のおまけページ。サニー手帳のおまけページのモチベアップにつながるコンテンツが好きなんです。

あくまで、ささやかなおまけページなので、使っても使わなくてもOK!
全部使わなくちゃ~!使えるかな~?なんて、意気込まなくて大丈夫です。

ですが、この使いたくなるコンテンツたちっ♪
書きたい欲が湧いてくる~

わくわくするヒントブック付き

外観も中身も洗練されたシンプルデザイン

無駄な装飾のないシンプルな外観。シルバーのカバーは他であまり見ないのでそこも気に入っています。キラキラしてかわいいです~。
中ページのデザインもシンプルですが、隅々まで配慮されたレイアウト。

実はシンプルってとても難しいデザインなんですよね。
装飾で何かをごまかすことはできますが、シンプルはごまかせない。
だからこそ緻密に考え抜かれたシンプルなデザインは素晴らしい。
おっとっと、ちょっと熱く語っちゃいました(笑)

そんな素敵手帳『いろは出版 サニー手帳 フリーデイリーノート
2021年の手帳候補にいかがでしょうか?(^^)


-手帳・文具エトセトラ, 文具の紹介
-,

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム