文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

手帳・文房具エトセトラ

和気文具インスタ担当者の2019年手帳はこれ

投稿日:2018年10月5日 更新日:


今回は筆者(和気文具インスタ担当)の2019年手帳をご紹介します。
来年の手帳は今年に引き続き『ドローイングダイアリー』にしました♪

ドローイングダイアリーの特徴


●月間ブロックと3mm方眼ノートのみのシンプルな手帳
●カバーの無いシンプルな外観
●A5より少しスリムサイズ
●ページ枚数が違う2タイプ(HEAVYとLIGHT)
●ページ番号付き
●月間ブロックのマス目が大きい

今年はLIGHT(158ページ)を使っていましたが、来年のはHEAVY(382ページ)にしました。

この手帳を選んだ理由

まず、ページ番号があることに惹かれました。
書いたページの番号をインデックスページや月間ブロックに書いておくと『いつ・どこに・何を書いたか』が分かるのでめちゃくちゃ便利です。

次に、スケジュールページが月間のみな事です。
今まで数々の週間ダイアリーを使ってきましたが、ちょっと困ってました。
自分の仕事柄、1日に時間単位の予定が集中する時と、タスク1~2つくらいの時と、ほんっっとマチマチなのです。
なので、書かない日ってなんだか勿体無いなぁと思います。
あと、仕事はめっちゃしてるのに、書いてないと仕事してないっぽくてやだなぁ。みたいなのもあります。
なのに、めっちゃ書く日は欄が足りないからノートとかメモ帳使わなきゃだし。。。
そうなると、そのノートも持ち歩かなくちゃいけないんですよね~(^_^;)
でも、持っていくの忘れる。みたいな。
そんなこんなで、『書きたい時に、書きたい量を書ける後半ノートたくさんタイプ』が自分にはベストだったのです。

それならページ番号付きのノートでいいやん。。。
とも、思ったりもしたんですがね。
私は手帳が好き!どうしても『手帳が使いたい!』んです(笑)

最後に、絵も字も書くから方眼がいいということ。
絵を描く時サイズがつかみやすいので方眼が好きです。
そして罫線薄めな所もお気に入りポイントですね~。

一緒に使う文具たち


●愛用ペン:ジュースアップのブラック0.3ゴールド0.4
●ドローイングダイアリーサイズの大きい定規:ドローイングシート
●たまたまジャストサイズのモレスキンラージ用下敷き:和気文具オリジナル下敷き

裏にじみチェックしました


手帳を買ってすぐにやるのがこれ『裏にじみチェック』
↓結果はこちら


マイルドライナーのインク溜まりは滲んじゃってます(T_T)
ジェットストリームを太字で何重にも書いた所は少し気になるかな~程度。
愛用ペンのジュースアップも太字で何重にも書くとすこ~し滲んでますね(T_T)悔しい。。。
でも、この程度ならあまり気にしない私。

そうそう、ちょっと残念だったのが、2019年版は紙が変わったんです。
2018年は白色でしたが、2019年版は目に優しい色目の原紙を採用。。。
目に優しいけど、本当は前の白が良かった私。だってしょっちゅう下記間違えて修正テープ使うんですもん。
修正テープの色を再生紙用に変えなきゃな~。


ともあれ、早く新しい手帳使いたい~!
ひそかに出番待ちなのです。
明日12月になぁれ(笑)

動画で手帳の中身をご覧いただけます


-手帳・文房具エトセトラ

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム