文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

イラスト・文字アレンジ

【デザインネタ】フレームパターンまとめてみた

投稿日:2021年7月16日 更新日:

こんにちは和気文具の今田です。
今回はフレームデザインのパターンをまとめてみました。

全体はこんな感じ

A:基本
B:角アレンジ
C:端アレンジ
D:形の変形
E:パターン(模様)
F:プラスアルファ

A~Fを組み合わせて作ったもの

こんな感じでまとめてみました。では基本から順にご紹介していきます。

A:基本

【A:キホン】は基本の形を集めてみました。
四角いものが一番シンプルで簡単な囲みですよね。
その四角を少し湾曲させたりしたものを隣に並べています。

シカクンやカーブンなど勝手に変なネーミングつけてみました。
名前があるとなんだか親しみやすくなりますね。

基本の形はこれだけしかないというわけではなくあくまで一例を並べております。

B:角アレンジ

次に【B:カドアレンジ】は基本の四角の角をアレンジした形を集めてみました。
角丸やその逆の角を丸く凹ました形などなど、角に何らかのアレンジをしています。

MIXは「シカクン」と「カドマル」を混ぜた「ハッパン」という形にしてみました。
(葉っぱに似てるなぁと思いまして)形がちょっといびつになっちゃいましたが、対角の角の形を変えているというわけです。

その隣は「カドクル」と「カドセン」を混ぜた「クルセン」を描いています。
こんな感じで、他の形とミックスさせていくと、形は無限大に広がるんですよね~。
なのでこちらもほんの一例という感じで載せています。

C:端アレンジ

【C:ハシアレンジ】は基本の四角の2~3辺はそのままで1~2辺の形をアレンジしたもの。
端をギザギザにしたり、リボンのように三角にしたり。

D:形の変形

【D:カタチ】は囲み線の全体が何らかの形になっているものを集めました。

CもDも、ここに描いたもの以外にもたくさんあります~。
いろんなデザインを集めて追加していくのも楽しいですね!

E:パターン(模様)

【E:パターン】はフレームの枠の模様として使ったり、外側や内側に足す模様にしたり、繰り返しの形をいろいろ集めてみました。
ドット、三角、四角、ひし形、星、ハート、十字、アスタリスク、ぐるぐる、ギザギザ、などなど
簡単に繰り返せる形は模様にしやすいですよね。

あとは横ストライプ、縦ストライプ、斜めストライプ、格子、斜め格子。
これらもフレームの模様に使いやすいです。

これらも、今までと同様にほんの一例です。

更に「ラフ」「ぬり変」「サイズ」「MIX」という更にアレンジするパターンも集めました。

《 ラフ 》楕円にしたり、細長い三角にしたり、形をラフに崩して描く模様
《 ぬり変 》交互に色を変えるなど、塗りを変化させる模様
《 サイズ 》模様の大きさを変化させたもの。例えば、小さいドット、大きいドット、太いストラプなど。
《 ミックス 》形を交互に変えるなど、他の形と組み合わせた模様

こんな感じで、変化を加えると今までと同様に、更に無限の彼方へ~ですね。

F:プラスアルファ

【F:プラスアルファ】は今までのフレームなどに更にワンプラスさせるものを集めました。

《 シャドー 》影をつける
《 リッタイ 》立体的にする
《 コーナー 》角に飾りをつける
《 ズラスン 》ずらして描く
《 カサネン 》重ねて描く

これらはフレームアレンジによくあるアレンジ方法です。
シンプルで使い勝手がよく、凝ったデザインにみせることができます。

A~Fの組み合わせ

今まで出てきた形はそのまま使ってもかわいいですし、上の写真のようにいろいろ組み合わせてフレームのデザインをするとさらに楽しいですよね。

下にもいろいろ描いています

組み合わせ見本はこちら

どれとどれを組み合わせようかな?何色で塗ろうかな?
なんて考えるのは楽しいですよ。
ほんっとに組み合わせ次第でデザインが無限大に広がるので、困っちゃう~。
というときは上の写真のサンプルを参考に少しずつお試しいただけたらと思います。

今回使った文具たち

ノート:モレスキン バレットノートブック A5 ドット
ボールペン:パイロット アクロボール 0.5
小さい文字:パイロット ジュースアップ 0.3
カラーペン:ゼブラ マイルドライナー マイルドバーミリオン、マイルドゴールド、マイルドサマーブルー、マイルドグレー

今回はフレームデザインのパターンをまとめてみました。
ノートや手帳のあしらいにぜひお試しくださいませ♪


-イラスト・文字アレンジ
-, , ,

この記事をシェアする


メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム