文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

文房具使ってみました

ジュースアップパステルとノーマルを比較してみました

投稿日:

今回はジュースアップパステル通常のジュースアップを書き比べてみました。ここでは通常のジュースアップを『ノーマル』と呼ぶことにします。

左がジュースアップ(ノーマル)0.4、右がジュースアップパステル0.4です。

パステルの色見本はこんな感じです。
ホワイト以外は通常のノートにもきれいに発色します。
黒紙の発色は0.4mmの細字なのにとても美しいです。
クラフト紙にはピンクとオレンジはちょっと視認性が低いですね。

ジュースアップ(ノーマル)との比較です。
上の線がパステル。下の線がノーマル。

パステルはマットな色感。
黒紙だとノーマルは、ほぼ見えません。
クラフト紙に書くとノーマルの色味は鈍くなりますが、視認性は高いです。

 

春はパステルカラーを使いたくなりますね~。

パステルの中で個人的にはブルーの発色が一番くっきり見えると感じました。(ホワイトは除く)

黄色い背景のはマイルドライナーの上にジュースアップを重ねています。
パステルは白い紙も黒い紙も書けるので、ちょっとお得感も感じるのは私だけかしら?(^^)
パステルとノーマルの書き比べは面白いですね。

他にもパステルの使い方で何か思いついたらまた投稿しようと思います。

→ジュースアップの一覧はこちらからどうぞ


-文房具使ってみました
-

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム