文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

イラスト・文字アレンジ 作ってみました

ふせんでアドベントカレンダー

投稿日:

今回はふせんを使ってアドベントカレンダーを作ってみました。

ワサワサとしたふせんの下には何か描かれているのがチラッと見えますよね。
1日1枚のふせんをはがしていき、クリスマスイブに絵が全部見えるアドベントカレンダーです。

どんな絵が隠れているのかな?
SNSで毎日めくる様子をアップしてみたり、
誰かにプレゼントしてみたり、
お子様とワクワクしながらめくっていくのも楽しいですね。

ちょっとずつみえてくるのが楽しい♪

使ったのはこちらの文房具たち

●ノート:クオバディス ライフジャーナル ドット

●カラーペン:トンボ鉛筆 水性マーカー ABT、水性サインペン 筆之助 しっかり仕立て(準備中)

●ふせん:サイズ 10×50mm程度

●丸シール:サイズ 8mm
●デコシール:ヒサゴドレラベル

アドベントカレンダーの作り方

ノートにツリーの三角を下書きします。

下書きを目安にカラーペンでシマシマに線をひきます。

文字を書きます。

空いたスペースにシールでデコレーションします。

周りにもシールを貼ったり、小さい丸を描き足して絵の完成です。
↓この絵を隠すようにふせんを貼っていきます。

ふせんは下から貼りました。
緑色のふせんだけじゃなく色んな色をまぜると可愛いですよ。

アクセントに、少しだけ模様入りのふせんも足してみました。

ふせんに日付をランダムで書き足して、アドベントカレンダーの完成です♪

貼ってはがせるのでバランスをみながら入れ替えも出来ます。
最終24のふせんは一番上の星を隠してみました。
ふせんの下にひとつずつメッセージを書いておいたり、メインになるものを最後に残すのもいいですね。

毎日、1枚ずつめくるのが楽しいですね♪

『ふせんでアドベントカレンダー』いかがでしたか?

家で持て余しているふせんの活用にぜひどうぞ♪


-イラスト・文字アレンジ, 作ってみました
-, , , , , , , , ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム