文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

文房具の紹介

ドイツ職人の技術とデザインを楽しむ!「ラミー万年筆5選」

投稿日:2019年6月20日 更新日:

機能美とドイツの息吹がこもったブランド「ラミー」
多くのプロダクトデザイナーが手がけた傑作の数々の中から
特におすすめの5種類をピックアップしてご紹介!

目次

大人気の定番万年筆「サファリ」

定番を超えた「超定番」カジュアル万年筆、ラミーサファリ。
リーズナブルな価格ながら、持ちやすさと書き味の良さ、
美しいボディーの仕上がりや人間工学に基づくグリップ形状など
LAMYの精神、ドイツの職人の物作りや考え方が息づく設計を堪能できる逸品です。

「子どもたちが初めて手にするのに最適な筆記具」として企画され、
ドイツ国内外問わず人気の高い商品。
そのため手にした時に、自然と無理のない正しい持ち方で握れるよう設計されていて
握り心地や書きやすさは抜群!まさに大人から子供まで使える万年筆です。

商品はこちら

マットな質感が心を掴む「ステュディオ」

ワンポイントは90度にねじれた「プロペラクリップ」
胸ポケットに差しても取り出しやすいのが魅力です。
デザインも尖っていて人と被る心配もなさそうですね。

マットな質感とステンレスのコントラストが絶妙にカッコいいです。

商品はこちら>>

洗練されたモダンなデザイン「ルクス」

高い機能性と洗練されたモダンさが融合したラミーLx(ルクス)
照度(明るさ)の国際的な単位を指す英語“lux”の
ドイツ語での発音から名付けられました。
その名の通り絶妙に光り輝くボディは上品で華やか。
大人が持つにふさわしい万年筆です。

軽量なアルミ素材の胴軸とメタルパーツを組み合わせ、
アルマイト(陽極酸化処理)加工を施しています。
半透明グリップ部の先にはブラックのPVD仕上げステンレスニブ。
絶妙な質感と配色で美しいボディカラーを引き締めます。

商品はこちら>>

ラミーデザインの原点、永遠のロングセラー

1966年に登場したラミーデザインプロダクト最初の製品です。
バウハウスの影響を受けたデザイナー
「ゲルト・アルフレッド・ミュラー」の手による秀逸なデザインは
今もなお色褪せることなく、ラミーデザインの原点を伝える
永遠のロングセラーとなっています。

商品はこちら>>

黒とメタルのハーモニーを奏でる「スカラ」

スタイルのよいシャープな形、そしてメタルパーツ、
「ラミー」らしい尖ったデザインは個性の表現を豊かに演出します。

商品はこちら>>

もっと万年筆の記事を見たい人はこちら↓↓

万年筆の魅力を
私達の言葉で伝える情報サイト



ページはこちら

-文房具の紹介
-,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム