文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

日本文具の
素晴らしさを伝えたい

大阪の革職人によるハンドメイド
細かな部分の処理に込められた高い技術力が、
軽やかなシルエットと端正な表情を生み出しています。
その裏側には縫製・仕上げにも細心の注意を払い、
小さな工夫を積み重ねて応えてくれた大阪の革職人の存在があります。
手にとってmade in JAPANのクオリティを感じてください。

国産レザーを使った特別なステーショナリー

栃木レザーを選んだ理由
伝統的な製法を守りながら、手間をかけることを惜しまず一枚一枚、
丁寧に仕上げられた「栃木レザー」
中でもこのロングランはキメ細やかな薄手の原皮を使用し
じっくりと時間をかけて作り上げられた極上のヌメ革です。
軽くしなやかなのに型崩れしにくく、じっくりとエイジングしていくのが魅力。
しっとりと手になじむ、極上の手触りをお楽しみいただけます。

「栃木レザー」を使ったステーショナリー

姫路レザーを選んだ理由
兵庫県姫路市で製造される皮革素材「姫路レザー」を使用したステーショナリーシリーズ。
ステア(生後3~6ヶ月以内に虚勢した満2歳以上の牡の革)の表面を
ヌバックより軽めに起毛させたものをワックスで寝かせ
毛足を短くしたものをアイロン加工。
表面の色の濃淡は製品一つ一つ異なり、
革の特性でもあるトラ、シワ、血筋などと合わせて個性的な表情を見せてくれます。
使い込むほどに「エイジング」も楽しめます。

「姫路レザー」を使ったステーショナリー

私たちの「日本文具」を世界へ
世界のデザイン文具がどこにいても簡単に手に入る。
それはとてもステキなことですが、
周りを見渡すと、どこも同じような品揃え。
どこかで見た事のある似たようなお店ばかり。

私たちは「和気文具らしさ」は何かを確かめるように
世界の文具を探し、文具店を巡る旅をしました。
すると、旅先で出会うのです「日本の文具」に。
旅の中で私たちは改めて「日本の文具」の良さに気づかされました。

和気文具のある大阪にも高い技術を
真面目にコツコツ引き継いできた職人たちがいます。
その職人たちと「ものづくりの町大阪」の魅力を、
日本文具の素晴らしさを
私達が日本中、そして世界の方々に伝えたい。

こうして、オリジナルブランド「WAKI STATIONERY」シリーズは
新たな使命を帯びて動き出しました。

私たちが自信を持ってお届けするこのシリーズを
世界中の方々に末永くご愛用いただけましたら幸いです。