文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

作ってみました

書籍掲載の書体で文庫本カバーを作ってみました

投稿日:

今回は『文庫本カバー』を作ってみました。
A4サイズのクラフト紙を文庫本サイズに折って、表紙に文字を手描き。
文字は9月発売予定の和気文具のNEW書籍の中に掲載している書体を使って書いてみました~。

発売は2020年9月中旬予定です

制作手順はこちら

A4のクラフト紙を用意します

紙の上下を文庫本の縦サイズに折ります。

紙の左右を文庫本の厚みに合わせて折ります。

本にカバーをつけるとこんな感じ

おもて表紙にデザインを下描きします。

ドローイングペンで清書し下描きを消して完成♪

うら表紙には本のミニイラストも♪

折返し部分はマスキングテープで留めておくと外れにくいですよ。

『文庫本カバー』いかがでしたか?
素敵な自作カバーで読書タイムをも~っと盛り上げちゃいましょ(^^)

発売まで待ち遠しいNEW書籍。今回の本は前回の本とはガラッと違う内容で、書体の種類やイラストをたっぷり掲載しています。書籍の活用方法も、これからちょこちょこご紹介していきますね。発売開始までわくわく気分を高めていただけると嬉しく思います。

→Amazonの予約はこちらから


-作ってみました
-, , ,

この記事をシェアする

メディア掲載などのお問い合わせはこちらのメールフォームよりどうぞ

→お問い合わせフォーム