文房具にハマろうよ JOIN US STATIONERY HOLIC

文房具の和気文具 / ノート / ノートのウェブマガジン




山本紙業が2019年のSan Francisco Pen Showにおいて
万年筆ファンと開催した「書いて気持ちいい紙さがし」でナンバーワンに輝いた紙
コスモエアライトがA5ノート【COSMO NOTE】として登場です!

海外の万年筆愛好家・インクファンにも
「インクの濃淡“sheading”がきれい」
「光沢“sheening”がでやすい」と高評価を受けた
【COSMO NOTE」の魅力を是非ご堪能下さい。


COSMO NOTEの制作ヒストリー

山本紙業が手掛ける「COSMO NOTE」
その作りには紙のプロならではの”こだわり”がたくさん詰まっています。

※以下、山本紙業公式サイトより抜粋※
COSMO NOTEのデザイン決定まで6か月掛かりました。
宇宙・世界・調和を意味する「COSMO」の名にふさわしく、
シンプルでユニバーサルなデザインを意識しました。

表紙は素材感豊かでありながら凪かつ静寂な雰囲気を持つ
イギリスG.F Smith社Colorplan Smokeを採用しました。

ビニールクロスを使用せず、縦糸と横糸が交互に浮き沈みされて織られた平織布に
紙を裏打ちした寒冷紗を仕上げとして見せることで
環境意識と無垢を表現しました。


嵩高紙(かさだかし)製紙技術から産まれた紙
「コスモエアライト 83g/m²」

世界のノートファンから認められる事、下敷きの透け具合、
書き心地など様々な観点から検討した結果83g/m²を採用。

日本の「嵩高紙」製紙技術から産まれた紙で
83g/m²の厚みは111±3μmで、マットコート紙であれば104.7g/m²に相当します。
つまり比較すると、同じような厚みでありながら
コスモエアライトは約20%も軽い紙なのです。
したがってCOSMO NOTEは本文の質感・ボリュームの割には
非常に軽いノートと言えます。


180度フラットに開く「糸かがり製本」

ハードカバー書籍や手帳の製本にも使われている「糸かがり製本」を採用。
すべてのページにわたって縫い糸が約15mmごとに12か所も通されており、
永い時間が経過してもページが外れたりしません。


耐久性の高い角丸加工

ノート小口天地は角丸加工を施しています。
これによりノートの角が折れ曲がる事を防いでいます。
ほんの些細な加工かもしれませんが、長期間使用するうちに大きな差が生まれます。


「背ならし」による美しいフォルム

糸かがり工程後、均等に背に圧力を加えて、紙の反発やふくらみを抑えます。
この“背ならし”を複数回おこなうことによって、
角がしっかり立った美しいフォルムのCOSMO NOTEの姿ができあがります。
「COSMO NOTE」の金箔入り



パッケージはこちら





他、山本紙業の商品はこちら

山本紙業 RO-BIKI NOTE ロウ引きノート ベーシックシリーズ

ロウ引きノート ベーシックシリーズ

495 円

山本紙業 RO-BIKI NOTE ロウ引きノート マップシリーズ 無地

ロウ引きノート マップシリーズ 無地

495 円

山本紙業 万年筆推薦紙見本帳 第5版

山本紙業 万年筆推薦紙見本帳 第5版

3,300 円

仕様
商品名
山本紙業 COSMO NOTE コスモノート A5
仕様
・サイズ:A5
・本文:無地
・付属品:紙下敷き(12mm罫線、6mm方眼)
・ページ数:176
・コスモエアライト 83g/㎡
#ノート#

山本紙業 COSMO NOTE コスモノート A5

商品番号 yamamoto-0004
価格 ¥ 1,760 税込
[ 16 ポイント進呈 ]
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。